メッセージ

きっと、忘れられない3年間。

先生がいるから、がんばれる。強くなれる。

笑顔とやさしい声かけで、緊張感を和らげる歯科衛生士になりたい。
かかりつけの病院の歯科衛生士さんに憧れて入学しました。勉強や実技は初めて学ぶことばかりですが、友だちと教え合うなどして頑張っています。また先生方には厳しく温かく指導していただき、着実に技術が身についている実感があります。将来は、患者さんに笑顔とやさしい声かけで接することのできる歯科衛生士になれればと思います。

3年間の土台作り、頑張ってください。
歯科衛生士としての知識と技術の基礎を学ぶのが1 年生。3 年間の学びの礎となる大切なことばかりだから、毎日の授業や実習にコツコツ取り組んでください。特に実習の手技は練習が必要ですから、一緒に頑張りましょう。

実習先で出会ったユマニテクの先輩を目標に笑顔で活躍できる歯科衛生士へ。
臨床実習でお世話になっている病院には、ユマニテクの先輩がいました。正確で迅速な作業、患者さんへのきめ細やかな気遣いは、とても勉強になりました。私も技術と笑顔を磨き、医師や先輩方に信頼されることはもちろん、歯科医院が苦手という人が少なくなるよう、たくさんの笑顔で接することのできる歯科衛生士になりたいです。

みんなの成長を見守っています。
臨床実習では緊張や難しさを感じることが多くあります。でもそのときは上手に対応できなくても、後に生かされる大切な経験となります。興味を持って前向きに取り組んでください。私たちもサポートは惜しみませんよ。

「ユマニテクなら安心だね」実習先の歯科衛生士さんの一言が自信につながりました。
私は3 月の国家試験に向けて勉強の毎日。緊張しますが、臨床実習先で歯科衛生士の方に褒められたり、「ユマニテクなら安心だね」と言われたことは、大きな自信です。毎日の勉強や実習、そして先生方の熱心な指導を糧に、国家試験に無事合格し、患者さんから信頼され、気軽に相談していただける歯科衛生士になれればと思います。

卒業しても見守っています。
ひとりでは行き詰る勉強も、友だち同士で教え合うと理解が深まります。生涯の仲間も見つかるかもしれませんね。
私たち教員もみなさんの成長を見守っています。卒業しても困ったことがあれば、いつでも声をかけてください。

既卒者も頑張って学んでいます!

名古屋ユマニテクでは、約30%が社会人経験者。
歯科助手などの仕事を経て、スキルアップを目指す社会人経験者が多く学ぶのも本校の特長です。勉強についていけるか? 新卒の学生とのコミュニケーションは? など心配ごとも多いとは思いますが、先生やスタッフがきめ細かにフォローするので安心。毎年、歯科衛生士の国家試験に無事合格し、歯科医療の最前線で活躍しています。

社会人入学ですが、仲間にも恵まれ、毎日、元気に頑張っています。

高校を卒業して20年近く歯科助手を務めてきました。患者さんとのふれあいなど毎日の仕事が楽しくて、スキルアップを目指し入学しました。勉強についていけるか心配もありましたが、クラスメイトや先生方にも恵まれ、楽しく勉強できています。患者さんをもっと笑顔にできる歯科衛生士となって末永く活躍できればと思います。

OGからのメッセージ

一足先に社会で活躍している先輩たちにインタビュー。
働く場所や仕事の内容は違っても、みんなイキイキと活躍しています。

「ありがとう」の言葉にとてもうれしくなります。
仕事では常に患者さんの立場に立ち、治療中「痛いかな?」と思うと、声をかけるなどして、コミュニケーションを大切にしています。そんな中でクリーニングをした患者さんから「人と話すとき、怖くて口を押さえていたけど、これで自信が持てた。ありがとう!」と声をかけていただいたこと、怖がって上手に診察が受けられなかったお子さんが、心を開いてお口を見せてくれるようになったことなどは、とても嬉しくて、この仕事をやっていて良かったと思います。

子どもからお年寄りまでお口の健康を守るお手伝い。
私は保健センターで歯科衛生士として働いています。仕事内容は、1歳6ヶ月~3 歳の乳幼児検診での相談業務から、子どもへのフッ素塗布や歯磨き指導、そして高齢者の口腔ケアまで多彩。また区役所などで開催される介護のイベントで虫歯予防のお話をしたり、音楽療法士を招いて歌うことで口の機能を高めたり。栄養士や保健師の方とイベントの企画を考えることもあります。これからもさまざまな機会を通じて、皆さんのお口の健康を守るお手伝いをできればと思います。

企業での経験を活かして、歯科衛生士を育てたいです。
私は歯科材料や関連機械などを製造販売する企業を経て、名古屋ユマニテクの教員になりました。企業では全国各地で歯科医師の先生に製品の説明をしたり、歯科衛生士学校でセミナーを担当。「とても分かりやすかった!」と言っていただけるのはうれしかったですね。
そんな企業での経験も活かし、わかりやすい授業と実習で、多くの歯科衛生士を育てていきたいです。そしてだれかのお口の健康に役立てればと思います。

口腔外科は大変だけど、やりがいも大きいです。
私が働く口腔外科の患者さんは、むし歯や歯周病の治療だけではありません。たとえば、交通事故後の顎間固定や骨折オペなど、急を要する処置は一刻を争うことも。私はオペのアシスタントも担当してますが大変な仕事です。それでも一般歯科では経験できないさまざまな症例を経験することに大きなやりがいを感じています。また結婚、出産を経て、仕事に復帰できたのも嬉しいですね。これからも患者さんはもちろん、スタッフからも頼られる存在になれればと思っています。

フッターメニュー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

Copyright (c) 2017 名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校 歯科衛生学科